冷え用心!運動不足は冷え性のもと

外から帰ってきて「あぁ、寒い!もうこの時期は外にも行きたくない」って人もいると思います。そういった人は傾向として運動が苦手で身体を動かすことを避ける傾向にあります。そうするとどうなるかというと冷え性がさらに悪化してしまうのです。

身体は常に基礎代謝というものを行っていて、その効果で暖かさを保っているのですが、運動をしなくなったらこの働きが低下します。身体の機能が低下するということは、連動している身体の部分にさらに悪影響を与える結果となります。

昨今の運動不足による冷えは深刻化。

特に最近は運動不足になりがちなメタボな人や働く女性も増えて運動をしなくなったという人もいるので、そういった人は注意が必要です。冷え性には様々な原因があって、一番は生活習慣が挙げられるのですが、女性の場合は食生活の乱れやダイエット、空調設備に頼ること、運動不足、血行の悪くなってしまう服装などがあります。これらの要因が重なり合って冷え性をさらに加速させていることが考えられます。

最近ではストレスも冷え性の原因の一つとしてあり、そこから便秘になったり血行不良になったりすることでさらに身体が抵抗力を失っていくということにもつながっています。そうならないためにも適度に運動して身体に眠っている抵抗力や基礎代謝の働きを上げていくことが必要になってきます。

運動不足の方はまずは有酸素運動が適していて、酸素を取り込みながら運動することによって基礎代謝が活発になります。さらにもっと効果的なものとしてプールがあります。プールは呼吸、心臓、運動といった身体の普段使わないようなところを使うので、基礎代謝を上げるには最適です。

しかし、温水プールでなければ逆に身体を冷やしてしまう原因にもなるので、温水プールで適度に運動することが効果的です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ